お知らせ
 

学校行事

校外学習4年生 清掃工場・中央防波堤
2018年11月1日 学校行事

4年生の社会科では、「ごみはどこへ」の学習をしています。

学習を深めるために清掃工場と中央防波堤(埋立処分場)の見学へ行ってきました。

清掃工場では、家庭や会社など、まちで集められたごみの多さに驚きました。

また、大きなクレーンがごみをつかんで焼却炉へ運ぶようすが印象的でした。

IMG_1756IMG_1764

 

中央防波堤は、東京湾に浮かぶ埋立地で、主に家庭や会社から出る不燃ごみや粗大ごみを扱う最終処分場です。

埋立地の上をバスで移動しながら目のあたりにしたのはごみの山です。

IMG_1783

埋立地を作ることができる場所には限りがあり、近い将来、埋め立てる場所がなくなると言われています。

各施設で働く方のお話から、子どもたちはリサイクルできるものはなるべくリサイクルすることの大切さを実感したことと思います。

IMG_1757

見学の最後に「ごみ、へらすぞ~!」とみんなで声をそろえて言いました。

IMG_1789