お知らせ
 

学校行事

校外学習3年生 くにたち郷土文化館
2019年2月1日 学校行事

3年生の社会科では、むかしの暮らしについて学習をしています。

今回はくにたち郷土文化館に行き、理解を深めてきました。

まずはむかしの灯りについての学習です。

部屋を真っ暗にして電気がなかった時代の灯りを体験しました

3年松組2018 昔のくらし体験 012

次にむかしの物を運ぶ道具を体験しました。

背負子やもっこ、大八車など、今ではあまり見かけなくなった道具に実際に触れたり、動かしたりしました。

3年松組2018 昔のくらし体験 017  3年松組2018 昔のくらし体験 020

そして洗濯板での洗濯体験もしました。

ボランティアの方々に手ほどきを受けながら、ごしごしと力をこめて洗いました。

一枚一枚手で洗っていたことや洗濯機との違いに驚きながら、むかしの人の生活に思いをめぐらせました。

3年松組2018 昔のくらし体験 051  3年松組2018 昔のくらし体験 055  

最後に石臼で豆を挽いてきなこをつくる体験もさせていただきました。

できたてのきなこは格別だったようです。

体験を終えたあとは、貴重なむかしの道具を見学し、見たことのない道具に興味津々の子どもたちでした。

校外学習を通じて、一日でたくさんのことを知ったり感じたりした日でした。