お知らせ

一真庵さん出張授業 2年生

2019.02.19

2年生の生活科では、働く人についての学習が続いています。

今回は働く人の中の「職人さん」を学校にお招きし、出張授業をしていただきました。

一真庵さんは音小の近くにある和菓子屋さんで、授業を快く引き受けてくださり、子どもたちの目の前で和菓子を作ってくださいました。

今回は練り切りという手法で、クラスの名前にちなんで「梅」「桃」「桜」の花を作っていただきました。

DSCN1138

材料の説明から色のつけ方や練り方、子どもたちから湧き出てくる疑問に丁寧に答えながらも手際よく作っていくようすは、まさに職人技でした。

白あんに色をつけていくところや形を作っていくところで特に子どもたちから歓声があがっていました。

DSCN1130  DSCN1134

和菓子について、職人さんについて、一日でたくさんのことを知りました。

普段、洋菓子のほうが食べる機会が多いと思いますが、日本の伝統である和菓子のよさや奥深さを感じた授業でした。