お知らせ

6年「オンライン学習」

校内研究として、昨年度からタブレット端末を先行導入し、各教科の学習等で活用している6年生は、9月3日の放課後、自宅と学校を結び、オンライン学習を行いました。

これは、先行研究として様々な可能性を探る目的で行いました。

この日は、全校4時間授業で下校だったので、14時からMicrosoft Teamsを活用し、「ひびき」の授業を行いました。

 

「ぼく・わたしの夏休み」と題し、小グループで自分たちの夏休みのことについて紹介し合いました。はじめに各担任からオンラインでの話し合いで注意することなど確認しました。

 

実際始まってみると、子どもたちは、グループ通話の中でも上手に話し合いを進め、発表をし終わっても自分たちで話題をつくったり、質問し合ったりして楽しみながら行っていました。

 

学習が終わってからのふり返りでは、家庭の通信環境で思うように接続ができなかったり、用意していた資料が画面共有されなかったりと、いくつか課題点が明らかになりました。オンライン学習ではやってみて分かることが多々あります。来年度一人一台導入に向けて様々な課題を改善しながら、引き続き研究を進めていきます。