お知らせ

4年「算数」

今、4年生の算数は「面積」の学習を行っています。

前時までに長方形や正方形の面積の求め方を学習した子どもたちです。

今回は、面積は分かっているけれど、たてまたは、横の長さが分からない時、どのように求めればよいかというめあてでした。

子どもたちは、今まで学んできた、たて×横=面積を使い、分からない部分を□にした式で考えて答えを導き出すことができました。

□を使うことで、長さを求める時、何算で求めればよいのかを改めて確認することができ、□を使うよさを実感することができました。

答えを求める時、2400÷60の計算は大変だから、既習内容であるわり算のきまりを使い、240÷6で計算すればよいことも丁寧にたしかめました。

また、たしかめでは、早く終わった子が教えにいき、学び合いも自然に行った子どもたちでした。