お知らせ

2年「生活」

音小の2年生の生活科の学習では、羊毛フェルトづくりを行います。

羊毛フェルトづくりでは、羊毛フェルトづくりを楽しみながら、縮んだりフェルトにできたりと性質を体感することを学習のねらいとしています。

フェルトづくりは、まず、毛を割いて並べて土台をつくります。

 

そして、土台の上に模様ができるように毛を並べます。

 

次に、すりすりタイムです。ここからは根気強く取り組む活動となります。洗剤水を上からかけて、洗濯ネットの上から縦横に、円形にすりすりします。

 

最後にくるくるごしごしタイムです。いろいろな方向にくるくる巻いて、ギュッと強くもむとフェルトはできあっがてきます。

 

これらの活動を通して子どもたちは、最初はふわふわで気持ちよかった羊毛が、こすり合わせてもむことでだんだんと絡まり合い、硬く変化し、大きさも縮んでいくことに気が付きました。

また、羊の毛が私たちの生活に生かされていることも気が付くことができました。