お知らせ

6年「家庭科」

今、6年生の家庭科の学習では、生活を豊かにするために布を用いてエプロンづくりをしています。

昨年クッションをつくっている子どもたちは、その学習を生かして自分たちで主体的に取り組んでいます。

 

型を使って布にしるしを付ける時やアイロンをかける時、互いに協力しながら進めている姿もありました。

 

今は、準備作業としてまち針で布をとめたりしつけをしたりしている段階ですが、これから安全に気を付けながらミシン縫いをしていきます。

 

完成が今からとても楽しみです。