お知らせ

1年「キウイ狩り」

 

10月27日(木)1・2時間目に、1年生は、「生活科」の学習で、学校から徒歩20分ほどにある「澤登キウイ園」でキウイ狩りに行きました。「生活科」では、植物を育てる活動を通して、それらの育つ場所、変化、成長の様子に関心をもって、生き物への親しみをもてることを目指している。そのために、キウイ狩りを行いました。

到着すると、目の前には広いキウイ畑が現れ、「どれを採るか楽しみだな」「早く食べたいな」と子どもたち一人ひとりの目が輝きました。農園の方からキウイの味や栄養、採り方の説明など子ども達は、興味をもって、聞きました。現在農園には5種類のキウイがあることが分かったので、その違いを見比べました。キウイは、一人6個まで採ることができるため、子どもたちはよりよいものを選んだり、友だちと協力して採ったりしました。また、キウイ園の方が、大事に育ててくださったキウイ一つ一つの重みも感じながら、丁寧に一個ずつ収穫しました。

キウイは追熟するため、「採って一週間以上経ってからの方がおいしく食べられる」というお話を伺い、さらにワクワクした気持ちが大きくなったようです。

今後の1年生の生活科授業においても体験活動を大切にしながら学習を進めていきます。