お知らせ

健康診断

学校は毎年、4月から6月30日の間で、定期健康診断を行っています。

学校の健康診断は「子どもたちの健康管理の柱」として、病気や体の異常がないかを見るスクリーニングとしての位置づけになっています。例えば視力検査では、視力は、分かりますが、それが近視か、遠視か、乱視かという判断まではできません。本校では、0.7以下の視力であれば再検査のお知らせを出しております。

6月30日までの間、子ども自身が自分の健康について学ぶ機会とし、ご家庭でもお子さまや家庭全体の生活習慣を見直す機会として、ぜひ話題にしてみてください。