お知らせ

6年「体育」

今、6年生の体育は「跳び箱運動」の学習を行っています。

今日は、「かかえ込み跳び」と「開脚跳び」ができるようになることを目標に学習をしました。

特に「開脚跳び」では、跳び箱の段数を上げても跳べるように繰り返し練習に取り組みました。体のどこをどのように動かせば跳べるようになるのか、ポイントは何かを考えながら学習を進めたことで、より高い段の跳び箱を跳べるようになった子が増えてきました。

学習終盤には、8段まで跳べた子の見本を見ながら「強く両足で踏み切ること」「手は跳び箱の奥に手を着くこと」などのポイントを改めて全員で押さえ、そのポイントを意識しながら再度練習に取り組み、学習のまとめを行いました。