お知らせ

3年「ひびき(特別の教科 道徳)」

5月31日(月)の4時間目は、ひびきの授業でした。教材名は『友だち屋』でした。この教材は、3年生の道徳の定番教材で、本当の友情とは何かを問い掛けるものでした。「オオカミに怒られたときのキツネの気持ちを考えましょう」と子どもたちに問うと、子どもたちは、一生懸命に考えて、プリントに書いていました。そして、班で意見交流をした際は、友達の意見をよく聞いていました。