お知らせ

1年・2年「音楽」

音小では、楽しく音楽に関わることで、子ども自身から興味・関心が生まれてくるように育てています。低学年では、みんなで歌い、音遊びやリズム遊びを通して、表現する楽しさを学びます。また「聴くこと」もとても大切にしています。

1年生は、先月エッグシェイカーを使った活動をしましたが(→1年音楽)、今月はハンドドラムを使ってまねっこリズムをしたり、一人ずつリズムリレーをしたりしました。

1学期はじめから拍を感じ取ることを学んできましたが、だいぶ拍を感じて表現することができるようになりました。みんなハンドドラムの使い方のマナーを守りながら、楽しく活動しています。

2年生からは、音小マークの入った五線ノートを使って学びます。今は、五線と間の名称と場所を覚えているところです。みんな真剣な表情で取り組んでいます。

音小では音楽、リトミック、コーラス、器楽(5・6年生)の授業がありますが、それぞれの科目から様々にアプローチし、表現することを通して、子どもたちの豊かな感性を育てていきます。