お知らせ

4年「体育」

今日は、「ポートボール」の第1時間目でした。はじめに今日の主運動につながる動きになる「鬼ごっこ」や「とりかご」に取り組み、「心と体をスイッチオン」させました。

「ボールを持ったら歩けない」「ノーバウンドのパスでつなぐ」「落としたらそこから相手ボール」「パスカットはあり」とはじめのルールを確認しながら子どもたちはゲームを知りました。初めてのゲームでも子どもたちは、大きな声で「パス、パス」と言ったり、相手をかわす動きをしたり工夫して動いていました。

今後、点を取るためにボールを持っていない時はどのように動けばいいのか、パスを繋げるにはどうしたらいいのか、勝つためのチームの作戦はどうするかなど、を考えて取り組んでいきます。

ゴール型のゲームの基本的な動きを身に付けることはもちろん、集団対集団で行うゲームの楽しさや喜びが味わえるように引き続き指導していきます。