お知らせ

「留学生との交流会」3・5年生

12月9日金曜日、3年生と5年生が東京農工大学の留学生の方々と交流会を行いました。

司会の挨拶で、留学生の方々を迎えた後は、音小生からは英語で、3年生は自己紹介、5年生は日本の各都道府県の紹介を行いました。留学生からは日本語で、自分の出身国の食べ物や歌などの紹介をしていただきました。

子ども達の発表を笑顔でうなずき、時には興味をもって質問してくださる留学生の様子に、子ども達は緊張しつつも伝える、そして伝わる喜びを感じることができました。
同時に、「おいしそう!」「きれい!」と興味津々に留学生の発表を聞く子ども達の様子に、留学生の方々も達成感を感じたそうです。

最後は質問タイムをもちました。3年生は「人気なスポーツは何ですか?」など自分に身近な質問が、5年生からは「どんな勉強をしているのですか?」と留学生の方への興味など、質問にそれぞれの学年らしさが表れていました。

子ども達は、獣医学や動物のウイルス感染など、専門的に学ぶ留学生の方々に刺激を受けながら、尊敬のまなざしを向けていました。3か月の短期の留学で日本に来ている留学生も多かったので、日本語は勉強中とのことでしたが、子ども達は発表を真剣に聞き取ろうと耳を傾け、「3か月でこんなに日本語を話せるなんてすごい」と感心していました。

交流会では、初めに音小生が日本語で歓迎の歌を歌い、最後に留学生の方々も一緒に英語の歌を歌い、歌による交流も行いました。

今回の交流会は、コミュニケーション、英語教育、ICT、異文化理解など様々な面から子ども達の学びに繋がる貴重な経験となりました。